洗濯洗剤 ニオイ 

頭痛、気持ち悪さ、めまいに悩まされた

 

 

私の場合は、妊娠5週から、頭痛と気持ち悪さ、体のダルさ、めまいに悩まされました。何をそんなに、悩まされたかというと、今回第3子での、妊娠中のつわりに悩まされましたが、第1子、第2子の時は、ほとんどつわりに悩まされてないと言っても良い程つわりが、軽かったんです。今回は、今まで軽かった分つわりが、重いと感じていました。何をしてても、改善されず、子供達のお外遊びの相手もしてあげれず、横になってばからりでしたので、仕事の休みに旦那が、子供達を連れ出し、外遊びをしてくれました。遊びたい盛りの子供達には、申し訳なかったです。よく聞く、ご飯の炊ける時の匂いが駄目というのは、ありませんでしたが、洗濯洗剤の匂いにも敏感になり、自分に合ったのに、落ち着くのに時間がかかりました。また、魚のさばく時の匂いや、焼肉等のこってりの匂いも駄目でしたね。たまに、船酔いのようなめまいに襲われる事もあり、当時車の運転をしていましたので、怖い思いもしました。

時が立てば落ち着く事を願い、暇があれば、横になってました。

 

 

気持ち悪さは、なるべく横になるようにして、ずっとは、続かない、つわりが重いのは、赤ちゃんが元気に育っている証拠だっていうからと自分に言い聞かせました。魚の匂いは、上の子達も居ますし、子供達に魚も食べて欲しいですし、健康の為にも食べさせないわけには、いかないので、マスクをしながら、手袋をはめて、調理していました。一番厄介だったのが、洗濯洗剤の匂いでした。普段から、家事の中でも特に洗濯が、大好きだったのですが、洗濯洗剤の匂いで、こんなにも悩まされるんだと、妊娠中の自分が気持ち悪くならない洗濯洗剤を見付ける為に、何度も買い換えました。勿論、一度使ってみて合わなかった洗剤は、ゴミ箱へポイだったので、勿体無いですね。

 

子供達の外遊びは、なるべく、旦那の仕事休みに、外へ連れ出して貰い、遊ばせて貰いました。第1子、第2子とつわりが、軽かったのもあり、今回第3子妊娠のつわりで、ダウンしてたので、旦那もビックリして、家事等もとにかくやれる事は、やって貰いました。

こんな記事も読まれています